吸血鬼の弱点は?能力から特徴まで総まとめ!

吸血鬼(ドラキュラ)といえば
人を襲い吸血する恐ろしい存在。

死人がよみがえり
不死の存在となったのが吸血鬼で
その起源はヨーロッパに伝わる
伝説といわれています。

吸血鬼が
魅力的なキャラクターとして
描かれている作品も多くあります。

ドラキュラの魅力は
いったいどこにあるのでしょう?

その秘密は
意外にもたくさんある弱点と
それを上回る能力の数々に
隠されていました。

今回は
吸血鬼の弱点や能力、特徴を
総まとめで紹介します。

これを読めば、吸血鬼マスター?
身近に潜む吸血鬼の存在にも
気づけるかもしれませんよ⁉

吸血鬼の弱点が多すぎる!

映画や小説、漫画、アニメなどの
キャラクターとしても
ひっぱりだこの吸血鬼。

怖いけれど
なぜかみんなが夢中になる
魅力ある悪役です。

弱点が多いことでも知られている
吸血鬼ですが
実際にどんな弱点があるのか
知っていますか?

まずは、吸血鬼の多すぎる弱点を
紹介していきますよ。

弱点① 十字架が苦手

吸血鬼はキリスト教と対する
悪の存在とされています。

そのため、キリスト教の
代表的アイテムの十字架は
苦手なようです。

弱点② ニンニクが苦手

吸血鬼のニンニク嫌いも有名ですよね。

ニンニクのほかにも
においのきつい香草なども苦手です。

弱点③ 日光が苦手

日光を浴びると焼けて
灰になってしまうという話から
ちょっと苦手な程度という話まで
さまざまな設定があります。

とにかく夜行性なんですね。

同じく焼けてしまうという理由で
炎もダメです。

弱点④ 流水が苦手

流れている水が苦手で
泳ぐことはもちろん
入ることもその上を渡ることもできません。

悪の存在である吸血鬼は
洗い清められてしまう水には
触れないということですね。




弱点⑤ 銀の武器に弱い

銀の弾丸で攻撃されると弱いようです。

ヨーロッパにおいて、銀は
吸血鬼や狼男、魔女にも効くとして
古くからお守りのような存在に
なっています。

弱点⑥ 特定の曜日やキリスト教の祭日には動けなくなる

キリスト教から悪とされる
吸血鬼ならではの欠点ですね。

キリスト教関連の事柄には
めっぽう弱くなるんです。

弱点⑦ 入ったことのない建物には家人に招かれないと入れない

こちらも、キリスト教の
「魔は歓迎されなければ出向くことができない」
という言い伝えから
生まれた弱点です。

ただし、人に催眠をかけて
招待させるという技で
これは克服できてしまいます…。

弱点⑧ 杭で心臓を貫かれると死ぬ

吸血鬼物語の原点として有名な
『吸血鬼ドラキュラ』(ブラム・ストーカー作)。

この作品の中で
「ドラキュラ伯爵」の父が
木の杭で心臓を突かれて死んでいます。

弱点⑨ 粒状のものを大量にみると数えてしまう

植物の種などの
細かい粒を大量に目にすると
数えずにはいられないんだとか。

悪役らしからぬ
ちょっとかわいい弱点ですが
本人からしたら辛いでしょうね…。

 

以上、代表的な弱点を紹介しました。

本当に多いですよね!

でも、これらの弱点のために
窮屈な生活を強いられている吸血鬼は
どこか哀愁すら感じられます。




たくさんの弱点が
いろんなストーリーを生み
吸血鬼を魅力的に見せているのかも
しれませんね。

吸血鬼の能力いろいろ

多くの弱点があるのにもかかわらず
最強の悪役として君臨する
吸血鬼ドラキュラ。

それは、他を圧倒する能力を
持っているからなんです。
しかも、その能力の数がまた多い!

次は、その恐るべき吸血鬼の
能力の数々を紹介していきますよ。

能力① 吸血で不死身

人や動物の血を吸って
エネルギーとしている吸血鬼は
血を吸うことで
同時に若返っているんです。

つまり、吸血している限り
永遠の若さが保たれて
不死身の状態ということですね。

能力② とにかく怪力

その容姿からは意外ですが
腕力では負け知らずというのも
吸血鬼の能力です。

力では誰もかなわないため
吸血鬼と接近戦はしない方がいいのだとか。

能力③ 変身できる

いろんなものに変身することで
人に気づかれずに
近づくこともできます。

狼、コウモリ、犬、猫、虫のほか、
霧など自然現象にも
姿を変えられるんです。

バリエーション多すぎませんか…。

能力④ 体の大きさを変えられる

変身もできますが
単純に体を小さくしたり
大きくしたりもできます。

これも便利そうですね。

能力⑤ 吸血で人を吸血鬼化できる

ドラキュラに血を吸われた人は
吸血鬼になって
仲間や血縁のような存在に
なってしまいます。

または、洗脳状態になるという話もありますよ。

能力⑥ 催眠術

人や動物を催眠術で操ることができます。

自分に魅入らせて操っている
という説も。。。
イケメンならではですね。

私的には、この催眠術が
吸血鬼の能力として一番
印象に残っています。

あの有名な『ゲゲゲの鬼太郎』にも
「吸血鬼エリート」という
吸血鬼の妖怪が登場するのを
知っていますか?

スーツ姿にギターを持った紳士で
そのギターの音色を聞くと
操られてしまうという恐ろしい設定。

この吸血鬼エリートの催眠術が
鬼太郎をかなり追い詰めるんです。

私はアニメ版を見たのですが
人間を操って世界を支配しようとする
吸血鬼エリートに
かなり恐怖を感じました。

鬼太郎アニメの中でも
怖すぎる妖怪の1人だと思います…。

以上6つが、吸血鬼の代表的な能力です。




他にも、ずば抜けた反射神経や
集中力、第六感などなど…。

吸血鬼の能力は本当にいろいろなんです。

これでは、多くの弱点も
カバーできてしまいそうですよね。

そして、神出鬼没の吸血鬼は
人間からだけでなく
ほかの悪役からも恐れられる存在
というのも納得です。

吸血鬼の特徴まとめ!これで見分ければ完璧!

これまで、吸血鬼の弱点と
能力について紹介しました。

でも、吸血鬼を見分けるには
どうしたらいいんでしょうか?

吸血鬼を見分けるための特徴としては
こんなものがあります。

  • 瞳が赤い
  • 鏡に映らない
  • 美しい容姿

 

ドラキュラが鏡に映らないのは
魂のない存在だからです。

美しい容姿は、人を魅了して
おびき寄せ吸血するためです。

確かに、映画や漫画で目にする
吸血鬼はこぞって美形ですよね…。

変身できるので素顔は
不細工でも良かったのでしょうが
それではここまで
人気のキャラクターには
ならなかったかも知れませんね。

美形でない吸血鬼としては
マンガ「怪物くん」の
ドラキュラくらいしか思いつきません。

 




もし、あなたが
吸血鬼との接触(?)の危険を
感じているなら
この3つの特徴で吸血鬼かどうかを
見分けてくださいね。

瞳が赤くてルックスのいい
怪しい人物は
姿が鏡に映るか要チェックですよ。

もし自宅に招いてしまったなら
さりげなくお米をぶちまけて
数えている間に逃げましょう(笑)

 

知れば知るほど興味深く
ますます魅了されてしまう
吸血鬼ドラキュラの世界。

面白いと思った人は
すでに吸血鬼の手中に
落ちているのかも!?

今回紹介した弱点などをふまえて
吸血鬼が登場する映画などを観れば
きっと作品をより理解できるはずですよ。

ぜひ参考にしながら
吸血鬼の世界を楽しんでみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました