タオルのいやな臭いはレンジで解決!?臭いの原因と解決法とは?

スポンサーリンク

 タオルからイヤな臭いがする時ってありませんか?

 洗濯機で綺麗に洗濯したはずなのに…

なぜかタオルだけ臭い!という時ありますよね。

 私はいつも洗濯の時は、洗濯洗剤と柔軟剤、酸素系漂白剤を入れて洗濯するのですが、洗濯後は臭わなくても、いざ使おうと思った時に「ん?くさい?」と思う時がたまにあります。

 そもそもタオルが臭う原因て何?と思い調べてみると、どうやら「雑菌」が原因のようです。

「雑菌」て…!そんなタオルで顔や体を拭きたくないですよね。

 でも、そのいやな臭いは、なんと「電子レンジ」で簡単に解決することができますよ。

 私も、実際に試してみると、本当に解決できました!

 この記事では、タオルのいやな臭いの原因や、私も実際に試してみたタオルのいやな臭いを「レンジ」で消す方法について詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

手拭きタオルが臭いのは雑菌が原因!

 綺麗に洗濯したはずなのに、手拭きタオルが臭ってしまう…

 その原因は冒頭にも書きましたが、タオルの臭いは「雑菌」のせいなのです。

 そもそもタオルって、濡れた手や体を拭いた後、洗濯をするまでの間放置されていますよね。

 その「湿ったまま放置」の状態が続くことで、雑菌がどんどん増えてしまいます。

 また、洗濯で落としきれなかった皮脂汚れなども雑菌のエサになるので、雑菌が増えてしまう原因となります。

 

 一度雑菌が繁殖してしまうと、普通に洗濯をするだけでは、菌を完全に取り除くことはできません。

 そして、洗濯物が乾ききるまでは、十分な水分があるので、菌は増えて元の状態に戻ってしまいます。

 その結果、洗濯しても気が付けば何か臭い…という状況になってしまうのです。

 洗濯物を部屋干しすると、生乾き臭がすることがありますが、この生乾き臭の原因も雑菌が繁殖したためです。

 部屋干しでは、外干しに比べて乾燥に時間がかかるので、より雑菌は増えやすいと言えます。

 洗濯物をできるだけ早く乾燥させることも、雑菌を増やさないポイントですよ。

 せっかく手を綺麗に洗っても、雑菌の繁殖した手拭きタオルで拭いたのでは意味がありませんよね。

 ちなみに、私もよくやってしまっていたのですが、タオルのいやな臭いをどうにかして取ろうと、好きな香りのする柔軟剤を大量に入れてしまうのは、逆効果なので注意してください。

 悪臭の原因にもなってしまうので、柔軟剤の量は指定された量を守るようにしましょう。

タオルをレンジで簡単殺菌!洗濯前が効果的!

タオルを嗅ぐ女性

 タオルのいやな臭いを解消するには、いくつか方法があります。

 煮沸消毒や重曹を使う、漂白剤につけおきする…など、いろいろなやり方がありますが、私が実際に試して一番楽だったのが、今回紹介する「電子レンジで加熱する方法」です。

 タオルを電子レンジで加熱することで、タオルに繁殖した菌を死滅させることができます。

 とても簡単な方法なのですが、いくつかの注意点や順序があります。

 では早速、タオルのいやな臭いを「レンジ」を使って取り除く解決法と注意点を紹介していきますね。

洗濯前が効果的

 タオルをレンジで殺菌するのは、「洗濯後」ではなく「洗濯前」です。

ここ、かなり重要です!

 雑菌だらけのタオルをそのまま洗濯してしまうと、洗濯槽の中が雑菌だらけになってしまいます。

 そうなると、他の衣類にも雑菌が付着して、衣類の生乾き臭の原因にもなります。

 というわけで、レンジで加熱して殺菌するのは、洗濯する前です。

 

 簡単なレンジ殺菌ですが、一つだけ注意点があります。

 レンジで殺菌するのは、綿100%のタオルだけにしてください。

 それ以外だと火災の原因にもなりかねないので、必ず「綿100%」のタオルだけですよ。

臭いタオルをレンジで殺菌する方法

 タオルをレンジで殺菌する方法は、

 ① 洗濯前のタオルを水で濡らして軽く絞る。

 ② 電子レンジに入れて、タオル1枚につき約1分ほど加熱する。

これだけです!

めちゃめちゃ簡単ですよね!

 あとは、電子レンジで加熱したタオルを、そのまま洗濯すればOKです。

 タオルの大きさによって、過熱時間が多少変わってきますが、手拭きタオルの場合は500wで1分~1分半ほどで大丈夫ですよ。

 また、濡らしたタオルをラップで包んで温めた方がより効果があります。

参考記事:遠足のおしぼりは雑菌がいっぱい?簡単な殺菌法と菌を増やさない方法とは?

 そして何回も言いますが、電子レンジで加熱しても良いタオルの素材は、綿100%だけですので、ここだけ注意してくださいね。

電子レンジで温めても臭いが取れない場合の対処法

 私の経験では、電子レンジで加熱すると、たいていタオルのいやな臭いは取れています。

 でも、電子レンジで加熱しても臭いが取れないという場合は、洗濯する際に酸素系漂白剤を使うと、より効果的です。

 塩素系の漂白剤だと色落ちしてしまうこともあるので、「酸素系漂白剤」がおすすめです。

 

 また、洗濯機自体にカビが発生しているということもあります。

 洗濯機の中は年中ジメジメしているので、カビや雑菌が発生しやすいんですよね。

 洗濯槽にカビが発生していると、新品のタオルすらもイヤな臭いになってしまうことがありますよ。

 洗濯機自体も、洗濯槽洗浄剤などで時々洗浄するようにしましょう。

まとめ

 今回は、タオルのいやな臭いを、電子レンジで解決する方法を紹介しました。

 電子レンジで加熱するだけで、いやな臭いが無くなるので簡単ですよね。

 いやな臭いのするタオルを電子レンジで温める方法をまとめると、

  • タオルは綿100%の素材のみ
  • 必ず洗濯する前に
  • 水で濡らして軽く絞る(ラップで包むとより効果的)
  • 電子レンジ500wで約1分~1分半
  • その後、酸素系漂白剤を入れて洗濯するとより効果的

です!

 本当に簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました