子育ての疲れはこれでリフレッシュ!私の方法教えます!!

スポンサーリンク

毎日子育てに奮闘しているママは
24時間休む暇もないですよね。

仕事の方が大変と想像していた
子育てでしたが
現実は仕事以上に
大変な子育ての始まりでした。

何が正解なのか分からない子育てに
悩みが尽きず
疲れ果てているママも多いですよね。

最近では
育児ノイローゼになるママも
たくさんいます。

子育てで疲れたママは
積極的にリフレッシュする必要があります。

そこで、今回は
私が実践しているおすすめの
リフレッシュ法を紹介します。

スポンサーリンク

子育てに疲れた、もう逃げたい…そんな時は誰かに子供を預ける!

どこに行くにも子供が一緒
というママもいます。

最近は両親や義両親と同居するママが減って
気軽に子供を預けられる人がいない
というママも多いですよね。

あなたもそうかも知れませんね。

そういうママは
病院や美容院、整体、ネイルサロンなどに
出かけるときにも
必ず子供を一緒に連れて行かないと
いけないですね。

実は私もその一人なのです。
子供の預け先がないので
いつも託児所付きのお店を探して
利用しています。

しかし、近所に託児所付きのお店が
必ずしもあるわけではありませんよね…。

そうなると
ママも自分の好きなことができずに
ストレスが溜まってしまいます。

そういったママにおすすめしたいのが
『ファミリーサポート事業』
です。

ファミリーサポートとは
市町村が設立・実施している事業で
有料で子供を預かってくれるサービス
のことです。

全国の863市区町村
(平成29年度実績・厚生労働省)
で行われています。

みなさんが住む市町村にも
きっとあると思いますので
是非、市役所に問い合わせてみてください。

きちんと研修を受けた
ファミリーサポート会員が
子供をあずかってくれるので
安心ですよ。

私の地域では
1時間500円で
預かってもらえます。

また、ファミリーサポート会員の方は
元保育士さんや元教員といった
子育てのプロが多いのも安心です。

子供を預けている間に
買い物や美容院に行くこともできるので
思いっきりリフレッシュができますよ。

子育てでイライラ、でも一人になれない…そんな時は体を動かす!

子育てをしていると
なかなか運動をする機会もないですよね?

子供と一緒に公園へ行っても
そんなに運動量もないですし
なんだか体力も衰えてきたな…
と実感することもよくあります。

私は子供を連れて
毎週「寺ヨガ」に通っています。

お寺でするヨガは
なんだか現実から離れた
異空間のような雰囲気もあり
本当に心と体がリフレッシュできます。

ヨガには
子供たちがたくさん一緒に来ているので
騒いだり泣いたりしていても
温かい目でみてもらえます。

最近では
託児所が付いている温水プールなども
ありますよ。

水中エクササイズや
水中ウォーキンキングに
ハマっているママ友もいますよ。

みなさんの周りにも
子供を連れて行くことができる
運動の場があるはずです。

自分に合った運動で検索してみると
意外と託児所付きの施設も見つかりますよ。

是非探してみてくださいね♪

お昼寝を味方につけて自分だけの時間を作る!

24時間家事に子育てに追われていると
休む暇もないのよね…
というママもいますよね。

あなたもきっとそうでしょう。

そんなママには
頑張り屋さんで
何事も完璧にしないと
気がすまないタイプの人が
多いです。

でも、それでは
ママの体調が心配ですよね。

たまには
自分だけの時間を作ってリフレッシュ
することも大切ですよ。

私がよくやる方法は
朝9時までに家事を終わらせたら
お昼までは子供と公園へ遊びに行きます。

家に帰ってお昼ご飯を食べて
夕飯の準備をしたら
子供はお昼寝です。

このお昼寝の時間
私だけの時間です!

午前中にたくさん動いて
遊び疲れている子供は
しっかりお昼寝をしてくれます。

うちの子供は3歳ですが
いまだに約2時間は
お昼寝してくれますよ。

その間、在宅ワークに没頭したり
趣味のハンドメイド作品づくりに
当てたりしています。

自分の好きなことに集中する時間は
リフレッシュに繋がりますよ。

読書や映画鑑賞
溜まっている録画鑑賞
筋トレ、絵画、DIYなど
何でもできますね。

是非、お昼寝の時間を
自分だけの時間に変えてみてくださいね。

子育ての悩みを誰かと話したい…そんな時は児童館に遊びに行く!

女性のリフレッシュの代表と言えば
おしゃべりではないでしょうか?

そこで、子供を連れて
児童館子育て支援センター
行ってみましょう。

これらの場所には
同世代の子供を連れたママたちが
たくさん遊びに来ています。

1歳児の会や双子の会など
ママ友をつくる機会
たくさんありますよ。

そこで出会ったママたちと
日頃の子育ての悩みを共有したり
子育て情報を共有したりするだけで
かなりリフレッシュもできます。

ただし
ママ友付き合いって苦手…
という方には
あまりおすすめできません。

その時間が窮屈に感じて
ストレスになってしまっては
意味がないですよね。

自分に合った場所かどうか
判断するためにも
一度遊びに行ってみてくださいね。

まとめ

子育てで疲れたママたちには
リフレッシュが大切です。

定期的にリフレッシュしないと
ママの調子も悪くなって
子育てにも悪影響が出てきます。

今回紹介した私のリフレッシュ法は
誰でも簡単にできるものばかりです!

是非、自分に合った
リフレッシュ法を見つけて
疲れを癒してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました