赤ちゃん用の麦茶の作り方!量や飲ませ方も解説!!

スポンサーリンク

これまで母乳や粉ミルクしか
飲んでこなかった赤ちゃんも
離乳食がスタートする頃には
麦茶を飲ませることができます。

赤ちゃん用品店などへ行くと
ペットボトルやパックに入った
赤ちゃん用の麦茶が売ってますよね。

ただこの赤ちゃん用の麦茶
毎回購入するとなると
けっこうお金がかかる。。。

特に夏はこまめに水分補給をするので
うちの子は毎日
けっこうな量を飲んでいました。

なので自宅で麦茶を作ろうと
思って調べてみると
赤ちゃん用の麦茶を作る場合
大人と同じように水出しするのは
NGだということがわかりました。

そこで今回は
実際に私も試していた
自宅での赤ちゃん用の麦茶の作り方や
一日の麦茶を飲ませる量
さらに飲ませ方についても
詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

赤ちゃん用の麦茶は水出しNG!?保存方法はどうすればいい?

麦茶パック

冒頭でも書きましたが
赤ちゃん用の麦茶を作る場合
水出しはNG
です。

粉ミルクでもそうですが
まだ胃腸が未熟な赤ちゃんに
水道水をそのまま飲ませることは
しない方が良いですし
実はミネラルウォーターも
赤ちゃんにとっては
あまり良くないのです。

と言っても
全てのミネラルウォーターが
赤ちゃんにとって悪いわけではなくて
ミネラル分の多いミネラルウォーターは
まだ未熟な赤ちゃんの胃腸には負担
になってしまうからなんですね。

市販のミネラルウォーターを
赤ちゃんに飲ませる場合は
必ず「軟水」を選ぶか
できるだけ硬度の低いものを
選ぶようにしてください。

ちなみに私は
出産後ウォーターサーバーを
レンタルしました。

母乳とミルクでの混合育児
だったこともありますが
「赤ちゃんのミルク作りもOK」と
うたっているウォーターサーバーは
かなりオススメ
ですよ。
↓ ↓ ↓


ウォーターサーバーの老舗【クリクラ】ウォーターサーバー!

卒乳した今は
水の消費量が減ったので
解約してしまいましたが
粉ミルクはもちろん
熱湯も出るウォーターサーバーは
離乳食作りも麦茶づくりも
かなり時短できます。

話がそれてしまいましたが
赤ちゃん用の麦茶を自宅で作る場合は
煮沸が絶対!
ですよ。

ちょっとめんどくさいですが
これだけ守れば自宅で簡単に
赤ちゃん用の麦茶を作ることができます。

赤ちゃん用麦茶の作り方

赤ちゃん用の麦茶を作る際に
オススメなのは
ベビー用の麦茶パック(煮出し用)です。

スーパーなどに売っている
大人も飲める麦茶パックを
使用しても良いのですが
ベビー用麦茶は
赤ちゃんでも飲みやすいように
渋みが抑えられています。

普通の麦茶パックを使用する場合は
一度お湯で煮出した
麦茶パックを取り出し
そこに水を足して2倍~4倍に薄めて
再び沸騰させてあげると良いですよ。

心配であれば
一度、赤ちゃん用の麦茶を
購入してみて下さい。

そして、赤ちゃんだけではなく
ママも飲んでみましょう。
そうすれば
作る時に必要な「お茶の濃さ」が
わかりますよ。

また、購入したお茶を飲ませた時に
赤ちゃんが少し苦そうな顔をしたり
全く飲まないようなら
麦茶を作る時に
少し薄めに作ってあげるといいですよ。

味覚には個人差があるので
赤ちゃんの様子をみながら
調整しましょう。

私はめんどくさい時や
子供の麦茶を作り忘れた時は
大人用の麦茶を
ベビー用の水で薄めて
あげたりもしていました。




赤ちゃん用麦茶の保存方法は?

出来上がった赤ちゃん用の麦茶は
保存容器に入れて粗熱をとったあと
冷蔵庫で保管します。

保存は赤ちゃん用の「耐熱ポット」か
「ガラス製の瓶」を使いましょう。

常温保存はせずに
麦茶を作った翌日くらいまでに
飲み切るようにしましょう。

なかなか少しの量を作ることは
難しいですが、
大人も一緒に飲めるので
無駄にはなりませんよ。

どうしても少量だけ作りたい
という場合は
粉末タイプのベビー麦茶
売っているので
こちらを使いましょう。

ただ一つ注意したいのが
冷蔵庫で保管した麦茶は
かなり冷たくなっています。

キンキンに冷えた麦茶を
そのまま赤ちゃんに与えてしまうと
下痢をしてしまったり
飲んでくれなかったりする場合が
あります。

私は冷蔵庫から出した麦茶に
お湯を少し足して
ミルクと同じくらいの温度にしてから
与えていました。

ウォーターサーバーのある方は
熱湯をちょっと足すと
一瞬で人肌くらいになりますよ。
↓ ↓ ↓


9年連続「お客様満足度No.1」ウォーターサーバーの老舗「クリクラ」

赤ちゃんの麦茶、量はどれくらい?いつごろから飲ませていいの?

スパウトで麦茶

赤ちゃんの麦茶の量や
いつ頃から飲ませても良いか
についても紹介していきますね。

赤ちゃんの麦茶はいつから飲ませていいの?

赤ちゃんに麦茶を飲ませるのは
生後2ヶ月頃から大丈夫ですが
生後5~6ヶ月頃の離乳食が
始まった時期に与え始める人が多い
ようです。

あまり早い時期から麦茶を与えると
麦茶の飲み過ぎで
母乳やミルクを飲む量が減って
十分な栄養が摂れなくなる
可能性もあるので
急ぐ必要はありませんよ。

水分補給は
母乳やミルクでもできるので
赤ちゃんのペースに合わせて
少しづつ与えてみてくださいね。

また、麦茶を与えても
最初は全く飲まない
という子もいます。

私の場合も
上の子は味が苦手だったようで
吐きだしていましたが
毎日あげるのではなく
3日に1回などにして
少しずつ慣らしていくことで
段々と飲めるようになりましたよ。

目安としては
離乳食完了期には
母乳やミルク以外の麦茶などで
水分がしっかりと摂れるようになると
いいですね。

赤ちゃんに麦茶を飲ませる量は?

赤ちゃんに麦茶を飲ませる量は
1回で20ml~30mlくらいが目安
です。

というのも
赤ちゃんが一日に摂取する水分量は
体重1Kgあたり100ml
と言われているんですね。

そのため10Kgの赤ちゃんですと
1日約1Lになります。

これには母乳やミルクの水分量も
含まれているので
麦茶を与えすぎると
お腹がいっぱいになって
ミルクを飲まなくなってしまうことも
あります。

あげ過ぎには気をつけて
適度な量を与えてくださいね。




赤ちゃんの麦茶の飲ませ方は?

離乳食前にあげる場合は
味に慣らす程度で
少しだけあげてみて下さい。

また、離乳食前期も1回食で
栄養は主には母乳やミルクから
摂取することになるので
麦茶は少なめにしましょう。

離乳食が進むにつれて
麦茶の量を増やしていくように
してくださいね。

初めて赤ちゃんに麦茶を与える場合は
離乳食と同じく
平日の昼間がおすすめです。

麦茶の原料である大麦に
アレルギーを起こす可能性もあるため
最初はスプーンにすくって
一口なめさせるように与えます。

慣れてきたら
少しづつ量を増やしていきましょう。

赤ちゃんに麦茶を与える際
慣れるまでは
スプーンですくって
少しづづつ飲ませ
その後スパウトを使うと
良いですよ。

スパウトとは
哺乳瓶とストローの中間のようなもので
吸わなくても飲み物が出てくるので
ストロー飲みの練習にもなります。

哺乳瓶であげるのも良いですが
私は哺乳瓶で麦茶をあげてみた時の
ちょっとびっくりしたような顔が
今でも忘れられません。

「ん??ミルクじゃない!!!!!」
みたいな顔をしてました(笑)

それはそれでかわいいので良いのですが
私は哺乳瓶はミルク
麦茶はスパウトかスプーン
と分けてあげていました。




スパウトも最初は
あまり飲んでくれないかも知れませんが
慣れれば自分で持って
飲んでくれるようになるので
ぜひ試してみてくださいね。

>>>赤ちゃんが麦茶を飲まない⁈麦茶嫌いを克服する方法とは?

>>>離乳食初期(生後5~6ヵ月頃)の献立例~どんな食材をあげる?

まとめ

初めての子育ては
次から次に
どうしたらいいの?
ってことが出てきますよね。

赤ちゃん用の麦茶のポイントは

  • 水出しせず、必ず煮出して作る
    (ベビー麦茶がオススメ!)
  • 大人と同じ麦茶パックを使う時は
    煮出した後に水で2倍~4倍に薄めて
    再び沸騰させてから
  • 作った麦茶は粗熱をとって冷蔵保存
  • 翌日までには飲み切る

です。

ちょっと手間がかかりますが
あっという間に大人と同じものを
飲んだり食べたりできるようになるので
めんどくささを含めて
今のこの時を
いっぱい楽しんでくださいね。

また、麦茶を飲ませる量は
最初はスプーン1杯から。
慣れてきたら
1回で20ml~30mlくらいが目安ですよ。

タイトルとURLをコピーしました