子育てでおしゃれができない!?おしゃれママが気を付けていることは?

スポンサーリンク

子育てをしていると何かとお金が必要ですよね?

子供や生活にかかるお金で手一杯で、自分のおしゃれにかけるお金も時間も残りません。

でも、周りのママを見ると、髪はいつも綺麗、そしておしゃれ!

何で私だけ…そう思っているあなたのために、おしゃれママが気を付けていることや、節約しながらもおしゃれをする方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

子育て中のおしゃれママが気を付けているポイントはココ!

化粧品

子育てを始める前、独身の頃は、ファッション雑誌を買って参考にしながら、美容室に行ったり、服を買ったりしましたよね?

でも、子供が生まれてからは、ファッション雑誌すら買わなくなったんじゃないですか?

私も以前は、コンビニに行くと最初に雑誌コーナーに行って、新しいファッション雑誌を買っていたのに、今では通り過ぎるだけです。

昔からの癖で、雑誌コーナーの前を通るのですが、もう立ち止まることはなくなりました(泣)。

そして、髪はいつ美容室に行ったかなぁ?といったレベルの遠い記憶しかなく、よく服を買いに行っていたお店にもいつから行っていないのか、わからないくらいでした。

いつもおしゃれに気を遣っていた私はどこに行ったんだろう…

そう思いながら、子育てが忙しいこととお金に余裕がないことを理由に、おしゃれをしなくなっていました。

でもある日、自分の子供の健診に行くと、中学生の頃の同級生に20年ぶりくらいに出会いました。

20年ぶりでも、当時の面影が残っていたので、すぐにわかりました。

思わず話しかけ、お互いに懐かしさを感じていたのですが、その20年ぶりに会った友人は私と同じ子育て中なのに、おしゃれに気を使い、髪も綺麗に染めていました。

専業主婦で、特に裕福な家庭というわけではないということでしたが、すごく見た目が綺麗でした。

それに比べて私は、染めた髪は根元が黒くなってきているし、とりあえずまとめただけという髪型、そしてラフな格好…

家に帰ってへこみましたね。

そこで、私はその友人と連絡先を交換していたので、どうやったらおしゃれに気を付けられるのかを聞いてみました。

友人の気を付けているポイントを紹介しますね。

①女性としての最低限の身だしなみを整える

子育てに忙しいからと言って、ムダ毛の処理や毎日の化粧水を怠ったりしていませんか?

毎朝、きちんと洗顔をする、そして歯磨きもそうです。

毎日お風呂に入ることもそうですよ。

忙しくたって、子育て前はどれも欠かさずきちんとしていたはずです。そして、どれも忙しくたってできると思いますよ!

こういった本当に最低限のことを怠ると女子力はどんどん落ちていきます。

②美容室に定期的に行く

これって意外になかなかできないんですよね。私もそうでした。

1時間でも時間を作れない私が、2時間も3時間も家を空けるなんて絶対にできない!と思っていました。

でも今では、ベビールーム付きの美容室が多くなってきています。

だから、子供をを連れて行っても、安心して髪を染めたり、切ったりすることができますよ。

私も以前は、美容室は子供を預かってくれる人がいないから無理だって思っていましたが、それを知ってからは最低でも3か月に1回は美容室に行っています!

③毎日お化粧をする

お化粧をするのは行事やお出かけの時だけ、というあなたは、毎日化粧をする習慣をつけると、自然におしゃれに気を使い始めますよ!

ナチュラルメイクでもいいんです。毎日できる範囲でお化粧をしましょう。

お化粧って毎日しないで、たまにするだけだと、次の日に目が腫れたり、化粧の腕が落ちたりするので注意が必要です。

私が久々に化粧をしたときは、夫に

「目の上なんかおかしいぞ」

と言われました・・・。

そんなこともあるので、化粧は出かけなくても毎日した方がいいですよ。

この3点に気を付けるだけで、私も娘の同級生から、

「○○ちゃんのお母さん、最近変わったよね」

と嬉しいお言葉をもらったりしました。

あなたもこれくらいならできると思いませんか?習慣になってしまえば全く気になりませんよ。

節約しながらできる!子育て中のおしゃれのコツとは?

靴とバッグ

おしゃれをしたくても、子供の出費が多すぎて毎月お金が残らない…というあなたのために、節約しながらもできる子育て中のおしゃれを紹介します。

私には、子供がたくさんいるので、お金なんてほとんど残りません。

毎月の貯金もできないくらいですが、ネイルやアクセサリー、バッグと靴はきちんとするようになりました。

でも、貯金もできていないのにどうやって?と思いますよね?

①ネイル

まずネイルは自分でやってしまいます!

一応主婦なので(笑)、ゴテゴテなネイルはしません。シンプルなものなら自分でも簡単にできるんですよ。しかも、材料は全部100円ショップです。

100円ショップじゃなくても、ネットでもいろいろ揃えられますよ。

何と言っても自分のオリジナルのネイルになるので、おしゃれママの仲間入りです。

②アクセサリー

私はブランド物などに一切こだわらないので、安くて可愛いものを選びます。

どちらかといえば、存在感のある大きめの物が好きなので、そういった物を厳選して購入しています。

ピアスだったら500円くらいの物を買います。

案外、誰も見た目だけで安物なんて気づかないものですよ。

③バッグ

私はバッグを買うときは、必ずバーゲンで半額やそれ以下になったときに買います!

バーゲンの最終日の閉店間際なんかは、すごくねらい目ですよ~。

店側は売り切りたいので、結構いい値段で販売してくれます。

問題は閉店間際に外に出るのが難しいということですが、そこは頑張っています。

④靴

これもバーゲンで買います。

ブーツなんかは、見た目が可愛ければ、激安ブーツを買います。

私が去年まで履いていたロングブーツは、1500円で購入したものでしたが、見た目も可愛くて気に入っていました。

ヒールが擦り切れてきたので買い換えましたが、3年は履きましたよ。

シーズンオフを狙うのもおすすめです。

シーズンオフなら、来年用のサンダルを1000円以下で買うこともできますよ。私はすでに購入しておきました!

流行りを追いかけるよりも、あなたに似合うものを身に着けるのが最大のおしゃれですよ。

まとめ

私も少し前までは、子育て中もオシャレしたいけど無理だと思っていました。

でも、おしゃれに気を付けないと、「老けた奥さん」や「老けたお母さん」といった印象しか与えないです。

若作りはしなくていいんですよ。

年相応で、自分の好きな服を着て、自分が気に入っていれば、それが一番のおしゃれです。

私も今では、おしゃれを楽しめています。

子育て中のオシャレ、是非お試しくださいね。

タイトルとURLをコピーしました