子育て中でも働きやすい仕事って何?今すぐ働きたいママ必見!

スポンサーリンク

出産を機に
仕事を退職したママも
多いのではないでしょうか?

やっぱり家計のことを考えると
少しでも私も稼がなくちゃ・・・と
思う人もたくさんいますよね。
私もその一人です。

産休明けに泣く泣く退職してからは
自分だけの貯金で
お小遣いをやりくりしていましたが
貯金が底をつきそうになったとき
やっぱり働こうかと本気で考え始めました。

でも、小さな子供がいると
なかなか仕事が見つからないのが現実です。
保育園もすぐに受け入れてくれるわけでも
ありませんよね。

そこで今回は
子育て中のママでも働きやすい仕事を
紹介します!
是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

子育て中の仕事は在宅がおすすめ⁉家でできる仕事とは?

赤ちゃんや未就園児をもつママは
なかなか外に出て働くことは
難しいですよね。

託児所や保育園はどこも満員で
断られることも当たり前の世の中です。

でも、空きを待っているだけは
ただただ時間が過ぎていくだけです。

最近、家にいながらできる在宅ワークが
主婦の間でも話題になっています。

在宅ワークと言っても
いろんな種類の仕事があります。
私がいいと思うものをいくつか紹介しますね。

ライター(記事作成)

パソコンが得意な方には
ライターもオススメですよ。

自分の経験談や知識を生かして
記事を執筆できる
のでとても楽しいです。

そして何より
子供が寝ている間に進めることができるので
ストレスなく仕事ができますよ。

記事作成のレベルによって
収入にはかなり差があります。

手軽にできるレベルの記事作成は
時給に換算すると安いのですが
それでもコツコツ頑張れば
毎月のお小遣いくらいは稼ぐことができますよ。

内職

内職も昔から専業主婦の間では有名ですよね。

手先が器用な方や
細かい作業が好きな方には
内職が向いています。

初めのうちは
厳しく出来具合をチェックされて
修正することもありますが
慣れてくると量も増やしていけますよ。

単価が0.1円~10円くらいと安いですが
頑張り次第でお給料も増えていくので
やりがいがありますよ。

ハンドメイド

ハンドメイドは
今や若い人たちや主婦の間で
大人気ですよね。

ハンドメイドでは
何でも手作りしてOKです。

DIYが得意な人であれば
机や椅子、おままごと用のキッチンなどを
作ってしまう人もいます。

私はミシンで小物を作るのが好きなので
暇さえあればハンドメイドしています。
多い時で月に約2万円の収入があります。

ハンドメイドした物は
ハンドメイドアプリで販売
できますよ!

もし、ミシンが得意なら
入園入学準備に欠かせない手提げ袋や
コップ袋、上履き袋などを作ると
2月や3月は特に売れますよ♪

UVレジンも人気がありますね。
手芸屋さんや100均でも
安く材料や機械が手に入りますよ。

レジンを使ったスマホケースや
キーホルダーなどが
若い人たちの間で大人気です。

また、インテリア用のドライフラワーも
よく販売されています。

私も、何度か
ドライフラワーによるスワッグを
購入したことがあります。

どれも完璧な仕上がりのものばかりで
大満足しています。

人気ショップになると
月に10万円以上稼ぐ人もいる
ようです。

子供が寝ている間や家事の合間など
限られた時間にしかできませんが
完成したときの達成感や売れた時の喜びは
本当に大きいですよ。

材料も100円均一で大体揃うので
簡単に始めることができます。

工作系が好きなママは
是非チャレンジしてみてください。

アンケートモニター

これは、仕事ではありませんが
名前くらいは聞いたことがあると思います。

SNSやメディアや雑誌では
ポイ活とよく呼ばれています。
ポイ活とは、ポイント活動のことです。

アンケートに答えるだけで
ポイントがどんどん貯まっていきます。

ある程度ポイントが貯まると
500ポイント=500円で換金できたり
商品に交換できたりもするのです。

毎日続けるだけで
1ヶ月で5万ほど稼ぐ人もいるようです。

 

在宅ワークの良いところは
何といっても
子育てとの両立がしやすいところです。

自分の空いた時間にできますし
子供が体調不良で
保育園や幼稚園をお休みしても
職場に迷惑をかける心配は一切ありません。

もし、あなたが職場の人間関係が苦手でも
在宅ワークなら
一人で黙々とお仕事するだけで
人と関わることはほとんどないので安心です。

自分の好きなときに、好きな環境で
好きなだけお仕事ができるので
在宅ワークはとってもおすすめですよ♪

得意なことがあるなら自宅で講師になれる⁉

子供がいながらも働ける仕事の一つに
講師という選択肢もあります。

例えば、私の友達は
ヨガのインストラクターの資格を取って
自宅でヨガ教室を開いています。

自宅なら子供がどんなにうるさくしても
気になりませんし
子供も慣れた環境なので
落ち着いて遊んでいてくれます。

出産したことを機に
ベビーマッサージを学んで
資格を取ってからは
自宅で教室を開催したり
自宅近くの公民館で開催したり
している人もいます。

英語が得意な人は
英会話教室を開くことだって可能です。

他にも
自宅で
アロマテラピー講座DIY講座
絵本講座などを開くことも可能です。

私は、長年教育現場で働いていた経験と
作文指導が得意なのを生かして
夏休み限定で地域の子供たちに
作文講座を開いています。

また、子育て中の友人は
自宅で学習塾を経営しています。

週2回、15時から19時までなので
縛られることもないし
子育てとの両立もしやすいと言っていました。

自分が講師になるメリットは
好きな場所で好きな時間に
講座を開くことができることです。

毎日働く必要もないので
子育てと仕事の両立がしやすいです。

学生時代に取っておいた資格も
生かせるチャンスですよ。

もし、あなたが何も資格がないというのなら
何の講師になるかを決めてから
研修講座を受講しましょう。

しかし、講座の受講料は
結構高いので注意が必要です。

職種にもよりますが
4万円以上の受講料が取られることも
しばしばあります。

さらに、研修会場が
東京や大阪のような場所でしかなく
地方で行われるケースはあまりないようです。

その場合、そこでまでの交通費
(場合によっては宿泊費も?)も
かかりますし
研修中に子供の面倒を見てくれる人を
探すことも必要です。

メリット・デメリットを十分考えた上で
自宅で講師として
講座を開く準備にかかりましょう!

子育て中も外で仕事したい! 託児所付きの職場を探そう!

やっぱり働くならがっつり働いて
しっかり稼ぎたい!
というママもいますよね。

旦那さんの稼ぎだけには頼れない…
なんていう家庭だってあるはずです。

そんな時おすすめなのが託児所付きの職場です。

最近では託児付きの職場も増えています。

例えば病院には
院内保育所があるところも多いので
看護師さんやお医者さんなどのママは
復帰しやすい環境にあります。

工場にも託児所が併設されているところがあり
ママに優しい仕事環境になっています。

また、某有名なショッピングモールでは
ショッピングモール内に保育所を設けていて
そこで働いているママの子供を
預かってくれます。

私の従姉妹も
子供をその保育所に預けて
パートをしています。
生後5ヶ月から預かってもらっていますよ。

急な休みを受け入れてくれるところも
多くなってきました。

また、授乳中のママが
仕事を少し抜け出して
授乳しに行ってもいいといった
配慮をしてくれる職場もあるようです。

託児所や併設の保育所に預ける場合は
保育料が取られますが
会社が少し負担してくれることも多いですよ。

子供がいるからといって
仕事をすることを諦めてしまわずに
子育てと仕事を是非両立していきましょう!

まとめ

子育て中のママにとって
働きやすい仕事探しは意外と大変です。

子供を預ける先がなかったり
働ける時間も限られたりします。

でも、今回紹介した仕事はどれも
子供がいても可能な仕事ばかりです。

私だってお金を稼ぎたい!
とそんな気持ちを抱いているママは
今すぐにでも行動にうつしてみてください。

子供がいたって仕事できるのです!

趣味や特技を生かして
しっかり稼いじゃいましょう。

タイトルとURLをコピーしました