子育てと家事を効率よく進めるコツ⁉忙しいママたちの悩みを解決!

スポンサーリンク

ママは毎日大忙しです。

特に保育園や幼稚園に入る前までの
子供がいるママたちは
一日子育てに追われていますよね。

それでも、掃除をしないと家は汚れていくし
料理もしないと食べるものもないし…。

そんな毎日にうんざりしている人も
多いと思います。

そこで今回は
子育てと家事を効率よく進めるには
どうしたらいいの?
と悩めるママたちに
私が実践している解決法を紹介します。

スポンサーリンク

家事に疲れたら、たまには家事をしない日を作る!

ママたちの中には
いつも一生懸命に子育てをしながらも
家事をこなして
自分の時間が全くないという人もいます。

朝早く起きて、家事をスタートして
子供が起きたら子供の世話をして・・・

そんな毎日を送っていては
ママの体がもちませんよね。

思い切って、たまには
家事をしない日
を作ってみましょう!

一日くらい家事をしなくたって大丈夫です。

一日掃除をサボったくらいで
そんなにホコリや塵がたまるわけではありません。

洗濯をしなくたって
その分、翌日にまとめて回しましょう♪

料理だってサボっても大丈夫です!

私は料理が面倒くさいなというときは
テイクアウトの弁当に頼ったり
ご褒美として外食に出かけたりしています。

家事をしない日が一日あるだけで
気持ち的にも余裕ができて

子供とゆっくりと向き合う時間ができますよ。

いつもは忙しくて
何だかイライラして
子供に当たってしまっているママも
子供に優しくできますよ。

さらに自分の時間もできるのです!

私の場合、家事をしない日には
趣味のハンドメイド作品を作ったり
プールに泳ぎに行ったりしています。

普段やりたかったことを思いっ切りやって
明日への活力にしましょう♪

家事のコツは最初に時間を決めてから取り掛かる!

家事は、やめ時がなく
いつまでも仕事が続いてしまいますよね。

ママによっては
朝から晩までエプロンをつけて
延々と家事をしている人も
いるのではないでしょうか?

家事は
あらかじめ時間を決めてやる
といいですよ!

私の場合
午前中に掃除と洗濯を1時間で済ませて
午後に夕食準備と洗濯の取り込みを
2時間で終わらせます。

掃除といっても
毎日トイレ掃除や水回りの掃除
キッチン掃除をするわけではありません。

私は、毎日の掃除は
掃除機での床掃除のみです。

トイレ掃除や水回りの掃除は週に一度
キッチンの細かな掃除は2週間に一度と
決めて行っています。

毎日完璧に掃除をする必要なんてないのです。

それ以外の時間は子供と遊んだり
一緒にお昼寝をしたりして過ごしています。

だらだらと家事をしてしまうと
終わりが見えず
次から次にやることが
目についてしまいますよね。

ここは割り切ることが大切です!

自分の中でタイムリミットを作って
「○時までに掃除を済ませる」
というように決めてから家事を行いましょう。

子育て中の家事は旦那さんにも分担してもらおう!

奥さん一人で家事をしなければいけない
なんて決まりは一切ないので
家族で分担してみましょう。

よく『イクメン』という言葉を聞きますが
あなたの旦那さんはどうですか?

イクメンですか?

私の旦那さんはお世辞にも
イクメンではありません(笑)

休みの日には
ソファでゴロゴロしながら
スマホで動画を見ているのが日常です・・・。

実はイクメンってそんなにいないのです!

周りの家族を見ていると
優しそうな旦那さんで羨ましい
なんて思いますが
実際はそうでもないようなので
安心してくださいね(笑)

でも
子育てと家事を効率よく進めるには
旦那さんと分担することが一番
です!

ただし
最初から難しいことをお願いするのは
やめましょう。

というのも
男性はできないと思うことがあると
やってくれない傾向にあります。

簡単な家事をお願いすることがポイントです。

例えば、ごみ捨てや風呂掃除くらいでOKです。
これだけでもやってもらえたら
結構助かるものです。

我が家の旦那さんは
夕食後の食器洗いを担当してくれています。

これも結構おすすめですよ。

食後に私が子供に寝る準備をさせている間に
片付けをしてくれる
のです。

これなら子供と一緒に寝落ちしたってOKです♪

子育てのことをお願いするのであれば
子供とお風呂に入ってもらうのも良いですよ。

子供をお風呂に入れてもらっている間に
夕食準備をしたり
ほっと雑誌を少し読んだりもできます。

また、子供にも成長を促す意味でも
お手伝いをしてもらいましょう。

保育園や幼稚園くらいから
お手伝いを積極的にさせると
将来の自立にも繋がります。

私の子供も3歳ですが
ご飯の準備の一つである箸並べだったり
洗濯物を畳むことを
お手伝いしてもらったりしています。

男の子でも喜んでお手伝いしてくれるので
おすすめですよ。

家事と子育てをママ一人で
効率よく進めるのには限界があります。

パパや子供にも是非分担してもらって
協力してもらいながら進めてくださいね。

子育てで家事ができない時はプロにおまかせ!

子育てと家事を両立するなんて
そんな器用なことは私には絶対に無理!
というママも中にはいるでしょう。

イライラして全てが悪循環になっては大変です。

そんなときは
家事代行サービスを利用してみては
どうでしょうか?

都内の方へ行くと
家事代行サービスを利用している人も
たくさんいます。

もちろん有料のサービスとなりますが
最近ではショッピングモールなどでも
予約することができたりします。

家事代行サービスの料金としては
2時間で4000円~6000円くらい
かかりますが
少し掃除が面倒なキッチンの換気扇や
お風呂場の排水溝などを
プロの方に任せることができますよ。

その分、子育てに
ゆっくりと時間をかけることができる
ようにもなりますし
自分の時間を作ることもできますよ。

月に一度くらいはお願いしてみても
良いかもしれませんね。

普段は手の行き届かないような所まで
ピカピカにしてもらえるので
毎日の掃除も楽になりますよ♪

まとめ

子育てと家事を効率よく進めようとしても
そう簡単に理想通りには進みませんよね。

でも一日中働き続けるママの体も心配です。

今回は、私が少しでも
子育てと家事を効率よくできるようにと
実践している方法を紹介しました。

これでママたちの悩みが
少しでも解決したら嬉しいです。

あまり無理をせず肩の力を抜いて
毎日過ごしてくださいね 。

タイトルとURLをコピーしました