そうめんとうどんの違いは?ひやむぎ,きしめん色々な麺の違いを徹底追及!

スポンサーリンク

そうめんやうどんなど麺類は色々あります。

麺類は手軽なうえに美味しいので
忙しいママにとっては手放せないですよね。

でも、麺類と一言にいっても
それぞれに見た目も食感も全然違いますよね。

一体どんな違いがあるのでしょうか?

そこで、今回は
そうめんとうどんの違い
他にもひやむぎ、きしめんについても
何が違うのかを調べたので紹介します。

スポンサーリンク

そうめん、うどん、ひやむぎ、きしめんの違いは何?

そうめんの天日干し

そうめん、うどん、ひやむぎ、きしめん…
どれもそれぞれに美味しいですが
どう違うのでしょうか?

材料や作る工程、麺の太さなどで比較してみましょう。

1.そうめん

・材料
小麦粉、食塩、水、食用油もしくはデンプン

・作る工程
小麦粉と塩、水をこねて生地をつくり
食用油またはでんぷんを塗りながら
細く延ばした後、天日干しする

・麺の太さ
直径1.3㎜未満

2.うどん

・材料
小麦粉、食塩、水

・作る工程
小麦粉と食塩、水を
踏んだりしながら
しっかりこねて生地をつくり
麺棒で生地を薄く延ばして包丁で切る

・麺の太さ
直径1.7㎜以上

3.ひやむぎ

・材料
小麦粉、食塩、水

・作る工程
小麦粉と食塩、水をこねて生地をつくり
麺棒で生地を薄く延ばして
包丁で帯状に細く切った後、乾燥させる

・麺の太さ
直径1.3㎜以上~1.7㎜未満

4.きしめん

・材料
小麦粉、食塩、水

・作る工程
小麦粉と食塩、水を
うどんと同様に
しっかりこねて生地をつくり
麺棒で生地を延ばして包丁で切る

・麺の太さ
厚さが2㎜未満で幅が4.5㎜以上





以上、材料は基本的に小麦粉と塩と水
変わらないですね。
そうめんだけが食用油やデンプンを使います。

工程ではそうめんとひやむぎは乾燥させますが
うどんときしめんは乾燥させません。
また、そうめんは包丁で切るのではなく
引っ張って伸ばします。

太さにはそれぞれ違いがありましたが
素麺と冷や麦は太さもほぼ変わらないので
製造会社は冷や麦に
カラフルな麺を混ぜているところが多いです。

そうめんとひやむぎは
製造工程が少し違うだけなので
ほぼ同じものと思って良さそうですね。




そうめん、うどん、ひやむぎ、きしめんのおすすめの食べ方は?

麺類って
どんな料理にも
どんな材料にも合いますよね。

そこで私がオススメする
そうめん、うどん、ひやむぎ、きしめんの
美味しい食べ方を紹介します。

酸味の効いたさっぱりツナトマトそうめん

材料(2人前)

  • そうめん     2束
  • トマト      1個
  • レタス      少々
  • ツナ缶      1缶
  • 酢        小さじ1
  • ごま油      小さじ1
  • 麺つゆ      大さじ2

作り方

  1. 調味料全てとツナ缶(油が気になる人は油を切る)と混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく
  2. トマトとレタスを一口サイズに切って冷蔵庫で冷やしておく
  3. そうめんを茹でる
  4. 茹でたそうめんを、氷水でしっかりシメる
  5. そうめんを盛り付けてから、トマトとレタスを盛り付ける
  6. 調味料とツナを上から回し掛ける

他のレシピやそうめんに合うおかずが知りたい方はこちら

明太子うどん

材料(2人前)

  • うどん     2玉
  • 明太子     2本
  • マヨネーズ   大さじ3
  • 醤油      香り付け程度
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. 明太子、マヨネーズ、醤油を器に入れてよく混ぜる
  2. うどんを茹でる
  3. 茹で上がったらしっかり湯切りをする
  4. 湯切りした熱々のうどんを皿に盛り付けて、オリーブオイルと明太子を和える

夏にぴったりピリ辛味噌豚茄子のひやむぎ

材料(2人前)

  • ひやむぎ       2束
  • 豚しゃぶ肉      100g(柔らかくて食べやすいため)
  • 茄子         1本
  • ねぎ         1本
  • あわせ味噌      大さじ2
  • 一味唐辛子      お好みで

作り方

  1. 器に細かく切ったねぎ、あわせ味噌、一味唐辛子を入れて混ぜる
  2. 茄子の皮を縞模様にむいて茄子を半分に切る。
  3. さらに縦に細くなるように切る
  4. 切り終わった茄子を油通しする
  5. 豚肉を焼いて焼き目を付ける
  6. 茄子と味噌を入れて弱火で少し煮詰めるような感じで炒める
  7. 炒めている間にひやむぎを少し固めに茹でる
  8. 茹で上がったら、しっかり水でぬめりを取る
  9. 焼いている豚肉の中にひやむぎを投入
  10. 強火にして全体に焼き色がつけば完成

きしめんのピリ辛担々麺

材料(2人前)

  • きしめん       2人前
  • 合挽ミンチ      200g
  • チンゲン菜      1束
  • 白髪ねぎ       20g
  • 料理酒        大さじ2
  • 市販の担々麺の素   3人前
  • ラー油(辛味がたりない時にお好みで)

作り方

  1. チンゲン菜を食べやすい大きさに切っておく
  2. ミンチをフライパンで炒め、料理酒を入れる
  3. ミンチに火が通ったら、市販の担々麺の素とチンゲン菜を入れて弱火で温める
  4. その間にきしめんを固めに茹でておく
  5. 茹で上がったら担々麺の方に入れて好きな固さまで煮込む
  6. どんぶりに移して白髪ねぎを上に盛り付ける

※辛味が足りない時はラー油で調整する





以上、それぞれ1品ずつ紹介しましたが
色々と美味しい食べ方があるので
ぜひお試しください。

まとめ

今回は、そうめん、うどん、ひやむぎ
きしめんの違いを紹介しました。

原材料は同じで
太さと製造工程が違ったくらいでしたね。

どれも美味しい麺類なので
お好みの麺を楽しんでいただけたらと思います。

我が家では今年の夏も
美味しくそうめんやうどんを
食べようと思います。

タイトルとURLをコピーしました