【解決!】服についたボールペン汚れで時間が経った場合の落とし方は?

スポンサーリンク

ボールペンで書いている時に
インクが乾いていなくて
袖にインクが付いてしまうことって
ありますよね。

また、誤って服に
線を書いてしまうことも・・・。

ボールペン汚れは
付いたばかりならまだ落ちやすいですが
時間が経っていると
綺麗に落とせる可能性が低くなります。

実際にボールペン汚れが落ちなくて
そのままにしている人や
クリーニングに出す人もいることでしょう。

今回は、ボールペン汚れだけではなく
取れづらいコーヒーや紅茶などの
シミの落とし方も一緒に紹介します。

スポンサーリンク

服についたボールペン汚れの効果的な落とし方は?

消毒用アルコール

付いたばかりのボールペンと
時間がたったボールペンでは
汚れの取れ方が違います。

付いたばかりの汚れは
インクが乾ききっていないので
比較的落としやすいです。

まず、付いたばかりのインクの落とし方を
紹介しますね。

消毒用アルコールと固形石鹸を使ったインクの落とし方

  1. 汚れた部分の下に
    ティッシュペーパーを何枚か重ねて敷く
  2. 汚れた部分に消毒用アルコールをかける
  3. そのままで綺麗にボールペンのインクが
    にじみ出てこない時は
    歯ブラシや綿棒で
    汚れた場所をトントンと叩く
  4. きれいにすすぐ

 

付いたばかりのボールペンなら
インクが乾いていないので
アルコールをかけるだけで溶けて
にじみ出てきてくれることも多いです。

歯ブラシや綿棒で叩く場合は
下に敷いたティッシュに
インクを軽く押し出す感じで
優しく叩きましょう。

ティッシュが汚れたら
汚れが移らないように
新しいティッシュに交換してから叩きます。

この時に絶対に擦らないように注意してくださいね。

擦ってしまうと
周りの綺麗な部分にまで
インク汚れが広がってしまいます。

インクが付いた部分が少しなら
このやり方で大丈夫ですが
範囲が広い場合には
アルコールのあとに
固形石鹸で擦り洗いをすると
早く汚れを落とすことができますよ。

では、もう1つの落とし方を紹介しましょう。

中性洗剤と漂白剤を使ったインクの落とし方

  1. インクで汚れた部分に
    中性洗剤を直接付ける
  2. 指先で細かくつまみ洗いをする
  3. 漂白洗剤でつけ置き洗いをする
  4. 洗濯機に入れていつも通り洗う

「つまみ洗い」とは
汚れた部分をつまむように洗うことです。
つまみ洗いをすることで
周りへの汚れ移りを防ぐことができます。

次は時間が経ってしまった
手ごわいインク汚れを落とす方法を
紹介しますね。



時間が経った手ごわいインクの落とし方

時間が経ったインク汚れの場合は
インクが乾いてしまっているので
汚れを落とすにも少し時間がかかります。

1.セスキ炭酸ソーダ酵素系漂白剤
1:1の割合で混ぜて
汚れている部分に付ける
2.歯ブラシで軽く叩き洗いをする
3.洗濯機で洗う

この方法では綺麗に落ちない場合は
次に進みましょう。

4.汚れている部分の下に
ティッシュペーパーを何枚か重ねて敷く
5.除光液をかけて叩き洗いをする
6.固形石鹸で洗い流す

除光液で汚れが落ちることもありますが
できる限り綺麗に落としたい場合
もう一度1番に戻って
セスキ炭酸ソーダと酵素系漂白剤で
叩き洗いをします。

これで、乾いたボールペンのインク汚れも
綺麗にとることができますよ。



洗濯物の色移りの落とし方が知りたい方は
こちらの記事もどうぞ!

>>>洗濯物の色移りの落とし方は?時間が経ったあとでも綺麗にする方法!

服にコーヒーや紅茶のシミが付いた時はどうすればいい?

コーヒー

ボールペンのインク汚れと同じように
取りづらいのが
コーヒーと紅茶のシミですよね。

コーヒーや紅茶のシミを取るポイントは

  • なるべく早く洗う
  • 石鹸や洗剤を使う
  • 漂白剤でつけ置き洗いをする

の3つです。

コーヒーと紅茶のシミもインクと同様
なるべく早く洗うようにしましょう。

外出先でコーヒーをこぼしてしまった時は
おしぼりなどでできるだけ早く拭き取りましょう。

これをするだけでも
帰宅してからのシミの取りやすさが
全然違いますよ。

汚れてから早い段階なら
洗剤や固形石鹸でつまみ洗いしてから
いつも通りに洗濯をするだけでも
綺麗に落ることが多いです。

ただし、時間が経ってしまうと
洗剤だけでは綺麗に取りきれない可能性も…。

そんな時はクリーニング屋さんが開発した
「スポッとる」
を使ってみて下さい。
ケチャップやカレーのシミ
洗濯時の色移りにも使えますよ。
↓ ↓ ↓

まとめ

今回はボールペンのインクや
コーヒー・紅茶のシミの落とし方を
紹介しました。

私には小さい子供がいるので
思わぬ汚れが外出先で付いたりします。

ボールペンのインクや
コーヒー・紅茶のシミは
今回紹介した方法で綺麗になりました。

時間が経った汚れでも
完全にではないとしても
ほぼ落とすことができます。

ただし、これらの汚れは
時間が経てば経つほど
落としにくくなってしまいます。

白などの汚れが目立つものは
薄いシミでも目立つので
その後に着れなくなってしまうこともあります。

そうなることがないように
気が付いたらできるだけ早めに
洗うようにしてくださいね。

また、つまみ洗いや
歯ブラシでトントンと叩くことも
大切なポイントです。

この洗い方は
汚れを広げないために必要ですよ。

時間がなかったりすると
ついゴシゴシと洗ってしまいがちですが
汚れを取る時には慎重に
丁寧にしてくださいね。

>>>コーヒーで落ち着くのはなぜ?いろんな効果も紹介!

タイトルとURLをコピーしました