運動会の場所取りはトラブルが多い⁉場所取りのポイントとは?

スポンサーリンク

運動会は子供の大きな行事の1つです。

去年からどれくらい成長したのか
何ができるようになったのか
子供の様子を見ることができるので
楽しみですよね

1年間を通しても
大きな行事の運動会だからこそ
「場所取り」はすごく大切です。

ただ、どの親もみんな同じ考えで
子供がよく見える場所を取りたいので
トラブルも多いようです。

子供を思う親の気持ちは
みんな一緒なので
譲り合って見ることができれば
いいのですが
いろんな親がいるので
そういう訳にもいきません。

そこで、今回は
運動会の場所取りで
トラブルが起きないようにするポイント
をご紹介します。

また、場所取りがスムーズにできるように
家族がどう協力したらいいのか
という部分も一緒にお伝えしますね。

スポンサーリンク

運動会の場所取りでのトラブルを防ぐ5つのポイント!

運動会の場所取りで一番大切なのは
みんなが観れるようにする
ことです。

みんなが観れれば
トラブルになることはありません。

トラブルにならないポイントは

  1. 広い範囲の場所取りをしない
  2. 前方に座る時は椅子を使わない
  3. 他の人のシートに座ったりしない
  4. シートは飛ばないように固定する
  5. 自分の子供が出番ではない時は
    場所を譲ってあげる

この5つのポイントが大切です。

 

運動会には祖父母が来ることも
ありますよね。

祖父母が来るとなると
「狭い場所で見せるのは可哀想かな?」
と考えて広い範囲の場所取りを
する人がいます。

確かに
祖父母に気を使う気持ちは
とても良くわかります。

しかし、それは
自分の家のことだけを考えていて
周りの人からしたらどうでしょうか?

家族全員がずっと
シートの上に座っているわけでもないので
少しくらい狭くても座ることが出来れば
運動会は観れます。

また、ずっと地面に座っていると
腰やお尻が痛くなるので
椅子を用意したくなります。

しかし、前の方で椅子を使うと
後ろの人は見えにくくなってしまいます。

腰やお尻が痛くなることが
気になるのであれば
座布団やクッションを用意して
後ろの人が見えにくくならないような
工夫をしましょう。

 

また、場所取りをした時に
シートを敷くだけでは
簡単に風で飛んでしまいます。

シートが飛ばないように
水を入れたペットボトルなど
重石になるものを用意しましょう。

シートが飛んでしまうと
せっかく取った場所を
取られてしまう可能性もあります。

また、シートが飛んで
他の家族に迷惑がかかることもあるので
気を付けて下さいね。

 

そして、他の人のシートにまで
はみ出ないことも大切です。

特に、祖父母の場合は
「少しだけならいいでしょ!」と
荷物を置いたり
座ってしまうことがあります。

しかし、あなたのシートに
勝手に入られていたら嫌ですよね?

嫌だからと言って
「辞めて下さい」と
声を掛けることも
なかなかできません。

なので、荷物を置く時や座る時に
他の人のシートにまで
はみ出てしまうことがないように
あなただけではなく
祖父母や一緒に見る人にも
しっかりと伝えておきましょう。



そして、あなたの子供が出番ではない時は
他の人の子供が出ている時間ですよね。

そんな時
見づらそうにしている人がいたら
少し場所を譲ってあげましょう。

あなたも子供が出ていないのであれば
ビデオを撮影したりしないでしょうから
少し遠くから見ても問題ないですよね。

誰でも子供の活躍をいい場所で撮影したい
と思っています。

「自分だけではなく
みんなが同じ気持ちでいる」
ということを忘れないように
気を付けましょう。

「自分ならどうしてほしいか?」
「何をされたら嫌なのか?」
を考えることができて行動に移せると
運動会はトラブルなく
楽しく過ごすことができますよ。

 

私の子供が通っている幼稚園は
少人数なので場所取りをする必要が
ありません。

でも、それは
みんなが場所を譲り合ってくれるから
です。

そして、みんなが
「ここ良いですか?」
「ありがとうございます」
と言った声をかけてくれます。

人として当たり前のことですが
子供の撮影に集中していると
周りが見えなくなる人もいます。

子供が大切なのも分かりますが
周りが見えなくならないように
余裕が持って行動したいですね。



運動会の場所取りは家族みんなの協力が必要⁉

運動会の場所取りは
家族みんなが協力し合うことが
大切です。

一般的には
お父さんが場所取りに行って
お母さんがお弁当を作る
家庭が多いと思います。

朝早く場所取りのために並ぶ
お父さんも大変ですが
お母さんもお弁当を作りながら
子供たちの準備をしたりと大変です。

私の子供たちの幼稚園は
場所取りはないですが
子供の準備ですごくバタバタします。

運動会だから早めに起きているなのに
時計を見るといつの間にか
すごい時間に…(笑)

なので、場所取りが必要な運動会は
家族の協力がとても大切です。

お父さんも
「俺は場所取りをするから」
というのではなく
家でできることがあれば
場所取りへ出掛ける前に
少しでも手伝ってあげて下さいね。

 

また、場所取りへ出かける時に
「何か他に持っていくものある?」
と聞くのも大切ですよ。

お母さんは
お弁当作りや子供の準備以外にも
普段している家事もしないといけません。

子供が大きいのであれば
子供同士でも協力ができるように
事前に少し話しをしておくと
朝の準備がスムーズにできますよ。



まとめ

今回は、運動会の場所取りについて
紹介しました。

運動会は、子供本人にとっても
気合の入る特別な日です。

そして、親にとっても
子供の成長が見られたり
普段見られない姿を見ることができる
大切な日です。

ただ、運動会は
たくさんの家族がいる事を
覚えておいてくださいね。

そしてみんながお互いに気遣って
楽しい運動会にしたいですね。




タイトルとURLをコピーしました